新築アパート完成見学会【小樽市緑一丁目】

IoTアパート

小樽市中心部の賃貸需要は?


北海道の観光産業の一翼を担い、観光都市として人気が高い小樽エリア
年間800万人の観光客が訪れ、観光ホテルも増えています。

当然、それを支える観光業従事者向けの賃貸需要は一定数見込め、さらなるホテルの増加に伴い、賃貸物件の不足も予想されます。
また、小樽駅からちょっと離れたところには国立大学(小樽商科大)もあり、その周辺では学生や関係者の賃貸需要が見込めます。

つまり、観光の一大拠点となる小樽駅周辺、学生や関係者の需要が見込める国立大学周辺、近くだと便利な市役所周辺…
この3カ所を結ぶトライアングル・エリアが、小樽市中心部狙いめのホット・スポットと言えるでしょう。

小樽緑に最新のIoTアパートが登場


まさに、そのトライアングル・エリアの真っただ中にある、小樽市緑一丁目に最新の設備を備えたIoTアパートが誕生します。
KDDI社の提供するIoT化キット『with HOME』とのコラボで生まれた、パーフェクトパートナー社のIoTアパート『PPit HOMEを導入する予定です。

そこで、アパート経営をお考えのみなさま、および最新のIoTアパートに住んでみたいというみなさまに、このアパートのお披露目を致したいと思います。
IoTでなにができるのか、ご興味のある方はぜひ見学に来てください。

パーフェクトパートナー(株)では、IoT化されたアパート・マンションで、入居者さまの満足度を向上させ、一歩先をゆく安定的な賃貸経営をサポートしたいと考えております。